自分に合ったヘアサロンの見つけ方

私のヘアサロンの探し方、行って良かったお店、二度と行きたくないお店

今まで行ってみた美容院の決め方、傾向

毛量が多く、天パな事もあり10、20代の時は縮毛矯正をしていました。 毛量が多い+硬い髪+天パ=縮毛矯正が一番落ち着くと考えていたからです。 と言うより、行く先々で必ずススメられました。 そんな事もあり、美容院に行くのは好きではなかった時期の話です。

押しつけと技術の差

生まれてから3×年、身内が通っていた、友達の紹介、クーポン雑誌に掲載、インターネット検索、たまたま立ち寄ってみた、道で声をかけられたから、と色々なきっかけでヘアサロンに行ってました。
担当スタッフも男女問わず、見習いの人も手伝ったり、ベテランの方がやってくれたりと様々でした。
色々なお店に行って共通する事があります。
・混んでるからといって、自分に合う店とは限らない。
・スタッフがオシャレとカッコつけをはき違えてるお店は、接客がひどい所が多いが、お店が綺麗だと接客が良い。
・知人の紹介でも、当たりはずれもある。
・年齢層が固定されている所は、自分に合った髪型にならない可能性が高い。
・飛び入りではいると、そのサロンの腕のいい人にあたりやすい。
という事が多いです。(注:偏見もあり。)
よく聞く話では、紹介してもらったお店に行ったけども、満足のいく仕上がりにならなかったと言う事も多いです。
多くは対応したスタッフが、違うスタッフだったと言う事が多いので、紹介で行くなら、スタッフの名前も確認した方が良いでしょう。
接客に関しては、スタッフの見た目・お店の外観も含めての綺麗さと接客は結構な確率でリンクしている気がします。
少し説明が分かりにくいかもしれませんが、おしゃれだけど清潔感もある人とおしゃれでチャラそうだと、後者の方がお客様の悪口を言って接客がひどいです。
外観から綺麗なお店は、説明をきちんとする所が多く、対応も丁寧な所が多かったです。
年齢層に関して、10代と60代では似合う髪型も違ってきます。
以前50、60代がメインターゲットのお店に行った時に、前髪が短く、耳も出ていてザ・おばちゃんヘアになった事があり、後悔した事があります。
予約なしの飛び入りで入ると、「コンテストに入賞してた」「技術がないと出来ないカットの仕方でカットします」と腕のいいスタッフに当たる事が多かったです。

不器用すぎてリピート

私は自他ともに認める程の不器用です。 ポニーテール以外で髪の毛を結う事は苦手です。 眉毛のバランスがおかしくなるから眉毛をいじったり、メイクしたりする事が苦手です。 おしゃれが好き、友人の結婚式があるから、ビシッと決めたい。と言う人はヘアサロンを利用してみませんか?

探し方は難しいけど…

ネット検索で私はお店を探していましたが、ネット検索だとたくさんのお店が出てきて、どこがいいのかわからない事が多いです。 口コミを見て評判のいい所必ずしもいい所とは限りません。 意外に口コミが書いてない所でも、自分に合う場合もあります。 そこが難しい所です。